メールマガジン無料

山崎拓巳のメールマガジン(無料)
メールアドレスを入力してボタンを押すと登録・解除できます。

▼PC版メルマガ
『月曜日が楽しくなる 山崎拓巳通信』
登録(PC用Emailを入力)
解除(PC用Emailを入力)

▼携帯版メルマガ
『拓中毒』
登録(携帯電話用Emailを入力)
解除(携帯電話用Emailを入力)

「まぐまぐ!」から発行しています。

プロフィール


山崎拓巳
Takumi Yamazaki

1965年三重県生まれ。
広島大学教育学部中退。
20歳で起業。22歳で「有限会社たく」を設立。
現在は多岐にわたる事業を同時進行に展開中。

現在までに40冊超、累計140万部のベストセラー作家。
主な著書に『やる気のスイッチ!』『人生のプロジェクト』『気くばりのツボ』『見えないチカラを味方につけるコツ』(サンクチュアリ出版)、『さりげなく人を動かす スゴイ!話し方』『お金のポケットが増える スゴイ!稼ぎ方』(かんき出版)。
日本のみならずアメリカ、香港、台湾、韓国、中国ほか、海外でも広く翻訳出版されている。

講演活動は、「凄いことはアッサリ起きる」-夢-実現プロデューサーとして、メンタルマネジメント、コミュニケーション術、リーダ ーシップ論など多ジャンルにわたり行っている。
又ベストセラーとなった『やる気のスイッチ!』を元に「やる気を出す方法についてもっと知りたい!」という方の為に、やる気のスイッチセミナーを開催し、多くのファシリテーターも生みだしている。
最近では、新刊のスゴイ!シリーズとして「スゴイ!話し方」「スゴイ!稼ぎ方」のセミナーや勉強会も頻繁に行なっている。

アーティストとしての活躍の場も拡がり、国内外にて絵画展、Tシャツやバッグなどの展開も。
映画出演(「少女椿」)、作詞家活動(ムッシュDとのコラボ)、飲食店経営(タクメン@NY)等、あらゆる可能性にチャレンジを続け、今後更なる活躍が期待出来る。



○総合情報
・パソコン公式サイト
・山崎拓巳ファンサイト
・携帯公式サイト
・公式ブログ
・中国語公式ブログ
・英語公式ブログ

○Twitter関連
・公式ツイッター
・最新情報

○Facebook
・山崎拓巳Facebook
・山崎拓巳Facebookファンサイト
・やる気のスイッチ

○メルマガ
・『月拓通信』
・携帯メルマガ『拓中毒』
・メルマガ『拓本』
・LINE@『山崎拓巳通信』

○その他
・ニューヨークでお泊まりするなら♪
・レストラン「タクメン」


「月曜日が楽しくなる山崎拓巳通信」「拓中毒」など無料メルマガも配信しています!

問い合わせ先:
taku-staff@taku.gr.jp


S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

categories

Recent Entries

archives

mobile

qrcode

SUGOKOTO-タクモバイル


山崎拓巳のトーク番組「タクラジ」がポッド
キャストで楽しめます。登録はこちらから

2014.06.13 Friday

「アドラー心理学」平本先生が無料で、自宅で、自分のペースで教えて下さいます♪


最近、
「アドラー心理学」が気になるって思っていたら`引き寄せました`。
平本さんが無料で「アドラー指南」をやってくれまするー♪

「嫌われる勇気」って本、ボクも読みました〜!

面白かった〜♪
なので興味津々です。



↓↓↓10日間無料指南の申込先は・・・↓↓↓
http://tf-coaching-nakama.com/item/66230/4275/


平本さんって・・・

株式会社チームフロー 代表取締役
アドラー心理学大学院 修士
金メダリスト メンタルコーチ

東京大学大学院(専門は臨床心理)修士課程を修了。
病院での心理カウンセラーや福祉系専門学校の心理学講師を経る。
阪神淡路大震災で両親を亡くした後、渡米。
アドラー心理学専門大学院でカウンセリング心理学修士課程修了。
600種類以上の心理学やボディワーク、瞑想を習得後、数々の手法を統合。



↓↓↓10日間無料指南の申込先は・・・↓↓↓
http://tf-coaching-nakama.com/item/66230/4275/

6月30日までの期間限定の無料プレゼントです。



アドラーの「幸せの3つの条件」は・・・

ー分が好き
⊃佑信頼できる
人の役に立てる

・・・これだけで、わくわくするんですが(笑) 拓

↓↓↓10日間無料指南の申込先は・・・↓↓↓
http://tf-coaching-nakama.com/item/66230/4275/


・・・ボクも申し込みましたー♪ 拓
P.S.平本さんとボク、同じ歳なんです。しかし、`あにき`って呼んでしまう〜♪ 拓

アフィリエイトもあるの?!
無料で学んで、友達に教えてあげて・・・
いいんですか?平本さん〜♪ 
ありがとうございます。


「平本あきお」×「山崎拓巳」(笑)



あ!平本さんの「勝手にモチベーション」って本、ボクが帯を書かせてもらっています。(笑)
ヨロシクお願いしま〜す。

↓↓↓詳しい説明は↓↓↓
 
最近、「アドラー心理学」について、質問を受けることが増えてきました。
「嫌われる勇気」という本が、ブームになっているからかもしれません。

『アドラー心理学』は、古くは、「人を動かす」のデール・カーネギー、
「7つの習慣」のスティーブン・コヴィー、
「夜と霧」のビクトール・フランクルなどが影響を受けており、
“自己啓発の源流”と呼ぶ人もいます。

私自身も、実は、20歳の浪人中にアドラー心理学に出会い、
多大な影響を受けてきた1人です。

神戸の貧民街で、生まれ育ち、中1から新聞配達、中3でウェイター、
大学受験で3浪しながらも、東京で心理学を学び、
神戸の震災で両親を亡くした後、渡米し、
シカゴの大学院でアドラー心理学修士号を取り、帰国。

その後、メンタルコーチとして、オリンピック金メダリスト、
上場企業社長、有名映画俳優などをコーチングしてきました。

世界に影響を与える一流の人を、コーチングするときには、
『アドラー心理学』をベースにした理論と手法を使うことで、
結果を出してくることができました。

また、私自身、波乱万丈な人生の未来を切り開いて、
自分の使命をまっとうしながら、生きてこれたのも、
「アドラー心理学」のおかげだと、実感しています。

今の時代、『アドラー心理学』の思想や原理が、
多くの人に求められていることを、ひしひしと感じ、
自宅で学習できる10日間動画プログラムを製作しました。


『アドラー心理学』のいいところは、もともと、
青少年育成のために創られた心理学を発祥としているので、
『人の自立』を促す『勇気づけの心理学』だということです。

私は、多くの人に、アドラー心理学を知っていただき、
『人生の目的』を見つけ、自分で人生を切り開ける人が、
日本に、もっと増えてほしいと願っています。

このプログラムは、登録にも受講にも、一切費用は必要ありません。
YouTubeが見れるパソコンなどの環境があるだけで、
100年の歴史の中で培われてきた叡智を、
『完全無料』で学ぶことができます。

6月30日までの期間限定の無料プレゼントです。