メールマガジン無料

山崎拓巳のメールマガジン(無料)
メールアドレスを入力してボタンを押すと登録・解除できます。

▼PC版メルマガ
『月曜日が楽しくなる 山崎拓巳通信』
登録(PC用Emailを入力)
解除(PC用Emailを入力)

▼携帯版メルマガ
『拓中毒』
登録(携帯電話用Emailを入力)
解除(携帯電話用Emailを入力)

「まぐまぐ!」から発行しています。

プロフィール


山崎拓巳
Takumi Yamazaki

1965年三重県生まれ。
広島大学教育学部中退。
20歳で起業。
22歳で「有限会社たく」を設立。
現在は多岐にわたる事業を同時進行に展開中。

現在までに40冊超、累計130万部のベストセラー作家。
主な著書に『やる気のスイッチ!』『人生のプロジェクト』『気くばりのツボ』『見えないチカラを味方につけるコツ』(サンクチュアリ出版)、『さりげなく人を動かす スゴイ!話し方』(かんき出版)。 日本のみならずアメリカ、香港、台湾、韓国、中国ほか、海外でも広く翻訳出版されている。

講演活動は、「凄いことはアッサリ起きる」-夢-実現プロデューサーとして、メンタルマネジメント、コミュニケーション術、リーダ ーシップ論など多ジャンルにわたり行っている。

アーティストとしての活躍の場も拡がり、国内外にて絵画展、Tシャツやバッグなどの展開も。
最近では、映画出演(「少女椿」)、作詞家活動(ムッシュDとのコラボ)、飲食店経営(タクメン@NY)等、あらゆる可能性にチャレンジを続け、今後更なる活躍が期待出来る。




○総合情報
・パソコン公式サイト
・山崎拓巳ファンサイト
・携帯公式サイト
・スゴコトスマホ版
・公式ブログ
・中国語公式ブログ
・英語公式ブログ

○Twitter関連
・公式ツイッター
・最新情報

○Facebook
・山崎拓巳Facebook
・山崎拓巳Facebookファンサイト
・やる気のスイッチ

○メルマガ
・『月拓通信』
・携帯メルマガ『拓中毒』
・メルマガ『拓本』
・LINE@『山崎拓巳通信』

○その他
・ニューヨークでお泊まりするなら♪
・レストラン「タクメン」


「月曜日が楽しくなる山崎拓巳通信」「拓中毒」など無料メルマガも配信しています!

問い合わせ先:
taku-staff@taku.gr.jp


S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

categories

Recent Entries

archives

mobile

qrcode

SUGOKOTO-タクモバイル


山崎拓巳のトーク番組「タクラジ」がポッド
キャストで楽しめます。登録はこちらから

2017.10.06 Friday

2017/10/06 7:29 「計画を立てるということは、10倍のリターンをもたらす」→10分計画を立てると、100分がリターンとして戻ってくる、 つまり、100分が節約できる→ 10分。 携帯のタイマーをセットして、今日の計画を立ててみませんか?

 

 

 

「計画を立てるということは、10倍のリターンをもたらす」

 

↓↓↓

 

10分計画を立てると、100分がリターンとして戻ってくる、 つまり、100分が節約できる→ 10分。

 

↓↓↓

 

携帯のタイマーをセットして、今日の計画を立ててみませんか?

 

 

 

 

池田貴将さんのメルマガから学びましょう!
 

↓↓↓

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■「自由な時間が増えたらやりたいこと」と「時間を増やす方法」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


日々、目の前に押し寄せてくる「やらなければいけないこと」。
これらに追われていると、気づいたら月日が経ってしまいます。


ひとは、自分の価値観や、信念や、ゴールに結びついたことに取り組むことで、
人生は前進しますし、充実感を感じるようになります。


シンプルに言えば、人生を前へ進ませるためには、

「やらなければいけないこと」に振り回されるのではなく、
「重要なこと」に手をつけることが大切になります。


重要なことは、

「もっと時間があって、自由に使える時間があったら、何をしたいか?」

という問いによって見えてきます。


高いパフォーマンスを発揮している人たちは、
定期的にこのような問いを投げかけることで、
今の人生やビジネスに必要なものを明らかにしていきます。


ある時は休息が必要かもしれませんし、
ある時は新たな勉強する時間を確保することが大事かもしれませんし、
ある時は新規顧客開拓のための行動をすることが優先すべきことかもしれません。


成功する人たちは、こうした重要事項を、
事前に予定へと組み込んでいきます。


さぁ、ここがポイントです。
「もっと時間があったらやりたいこと」は、誰にでもあります。


多くのひとは1年経っても、「もっと時間があったらやりたいなぁ」と言っていますが、
成功するひとたちは、数ヶ月もする頃にはそれを完了させています。


「もっと時間があったら」といっても、1日は24時間です。
「もっと時間がある日」を待っていても、永遠にそんな日は訪れません。


では、24時間は平等なのに、
なぜ、ある人たちには「もっと時間があったら」ということができて、
他のひとたちにはできないのでしょうか?


「時間を増やす方法」は、実は難しそうに見えますが、
結果が出るシンプルな答えがいくつも存在します。


今日は、世界的な成功コンサルタントのブライアン・トレーシーの研究にある、
とても大切な1つの基本を紹介します。


ブライアン・トレーシーが研究してわかったのは、
「計画を立てるということは、10倍のリターンをもたらす」ということです。


それはどういうことかというと、
10分計画を立てると、100分がリターンとして戻ってくる、
つまり、100分が節約できる、ということです。

( コミュニケーションの分野では、1分の確認をしないことで、
  数週間の作業が無駄になる、ということがあるくらいですから、もっとすごいリターンになりますよね )


たとえば、1日の仕事をなんとなくスタートする人と、
10分計画を立ててからスタートする人とでは、

「100分の差」が生まれる、ということです。


それを週に5日やるだけで、
1ヶ月で33時間という1日以上の時間が生まれるのです。
(ちなみに、週に7日やると、50時間という2日以上が生まれます)


これは、人生に重大なインパクトを与えませんか?


心理学の実験でも、
「買い物リスト」をつくって買い物をするグループと、なにもしないグループでは、
リストをもっているグループの方が不必要な買い物をする量が、
圧倒的に少なかった、という結果があります。


つまり、

事前に計画を立てるだけで、
不必要な「時間」も「お金」も使わなくなるのです。


10分。
携帯のタイマーをセットして、今日の計画を立ててみませんか?


ちなみに、

ひとは「今までやってこなかったことは面倒くさいと感じてしまう」
という習性があります。


「計画をつくるの面倒だな〜」と思っても、
「あ、ひととしての習性が出ているだけなんだ」と思って安心してください。


少しでもヒントになったら幸いです。


池田貴将
 

 

__________________________

 

各地でお世話になっています!

 

 

鹿児島でも・・・

 

 

名古屋でも・・・

 

ありがとうございます!

__________________________