メールマガジン無料

山崎拓巳のメールマガジン(無料)
メールアドレスを入力してボタンを押すと登録・解除できます。

▼PC版メルマガ
『月曜日が楽しくなる 山崎拓巳通信』
登録(PC用Emailを入力)
解除(PC用Emailを入力)

▼携帯版メルマガ
『拓中毒』
登録(携帯電話用Emailを入力)
解除(携帯電話用Emailを入力)

「まぐまぐ!」から発行しています。

プロフィール


山崎拓巳
Takumi Yamazaki

1965年三重県生まれ。
広島大学教育学部中退。
20歳で起業。
22歳で「有限会社たく」を設立。
現在は多岐にわたる事業を同時進行に展開中。

現在までに40冊超、累計130万部のベストセラー作家。
主な著書に『やる気のスイッチ!』『人生のプロジェクト』『気くばりのツボ』『見えないチカラを味方につけるコツ』(サンクチュアリ出版)、『さりげなく人を動かす スゴイ!話し方』(かんき出版)。 日本のみならずアメリカ、香港、台湾、韓国、中国ほか、海外でも広く翻訳出版されている。

講演活動は、「凄いことはアッサリ起きる」-夢-実現プロデューサーとして、メンタルマネジメント、コミュニケーション術、リーダ ーシップ論など多ジャンルにわたり行っている。

アーティストとしての活躍の場も拡がり、国内外にて絵画展、Tシャツやバッグなどの展開も。
最近では、映画出演(「少女椿」)、作詞家活動(ムッシュDとのコラボ)、飲食店経営(タクメン@NY)等、あらゆる可能性にチャレンジを続け、今後更なる活躍が期待出来る。




○総合情報
・パソコン公式サイト
・山崎拓巳ファンサイト
・携帯公式サイト
・スゴコトスマホ版
・公式ブログ
・中国語公式ブログ
・英語公式ブログ

○Twitter関連
・公式ツイッター
・最新情報

○Facebook
・山崎拓巳Facebook
・山崎拓巳Facebookファンサイト
・やる気のスイッチ

○メルマガ
・『月拓通信』
・携帯メルマガ『拓中毒』
・メルマガ『拓本』
・LINE@『山崎拓巳通信』

○その他
・ニューヨークでお泊まりするなら♪
・レストラン「タクメン」


「月曜日が楽しくなる山崎拓巳通信」「拓中毒」など無料メルマガも配信しています!

問い合わせ先:
taku-staff@taku.gr.jp


S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

categories

Recent Entries

archives

mobile

qrcode

SUGOKOTO-タクモバイル


山崎拓巳のトーク番組「タクラジ」がポッド
キャストで楽しめます。登録はこちらから

2017.11.04 Saturday

2017/11/04 09:18 今月が始まったばかりの過去のあなたが見えるはず。 そのあなたに月末のあなたからアドバイスしてみてください。

もう4日だね!

 

今月の終わり・・・

どうなっていたらいいのか?

 

ここで

一度、考えてみてください!

 

そして、

月末に意識を飛ばしてみてください。

 

実際、

どうなっている?

 

すでに

達成している自分と会える?

 

今月が始まったばかりの過去のあなたが見えるはず。

そのあなたに月末のあなたからアドバイスしてみてください。

 

__________________________

 

 

昨日は「30分でやる気が復活する」コーチングのセミナーをやっていました!

 

 

沢山のコーチの人たちが生まれました!

 

 

ナガイさん、

お疲れさんです!!!

 

 

参加した皆様、

さ〜

こっから一週間ですよ♪

 

 

ぜひ、みなさま♪

受講してください!!!

 

エンプティチェアの

次元移動!!!

 

 

 

__________________________

 

 

野田さんの本社ミーティング・・・

__________________________

 

各地でお世話になっています♪

 

 

ほんと、ありがとうございます!

 

 

静岡でも・・・

 

 

このコンサート・・・

shiskaさん♪

行ってみませんか?!

 

 

 

 

 

 

__________________________

 

池田貴将さんから学ぼう!

 

↓↓↓
 

 

世界で1億部を突破している
ナポレオン・ヒル氏の名著『思考は現実化する』は、
序章で次のことが紹介されています。


「失敗や逆境の中には、
 すべてそれ相応かそれ以上の大きな利益の種子が含まれている」


ナポレオン・ヒル氏が500名以上の世界的な成功者を
何十年と追跡調査して見出したのは、シンプルに言えば、

「失敗の中には、必ず、それ以上の成功の種が含まれている」

ということです。


このメールマガジンを読んでくださっている方々なら、
きっとこれまで様々な失敗や逆境があったのではないでしょうか。


もしかしたら今まさにそのような状況だ、
という方もいるかもしれません。


事業の失敗や、就職の失敗、学業の失敗や、恋愛の失敗、
金銭の壁にぶつかっていたり、健康面で病気になっていたり。


そうした失敗/逆境というものに対して、
多くの人たちは、「落ち込む」「傷つく」という自分の感情のことばかりにとらわれてしまいます。


だから、
「失敗はなかったことにしよう!」
「失敗はただの出来事さ!」
と気分を軽くする方向に考えようとします。


もちろん、それは大切なことです。


でも、ただ「落ち込まない」というのではなく、
「それをきっかけにして成功する/失敗を糧にして成長する」ためには、

もっと大事な「失敗以上の成功の種を見つけたのか」
ということを考えてみる必要があります。


「そうか、これを知らせるために、このことは起きてたんだ!」
「この人との出会いのためにこの失敗はあったんだ!」
「このチャンスのときのために、あの体験はあったんだ!」

という気づきは、その後の人生を大きく変えてくれます。


失敗には、それ以上の成功の種、それが必ずある。


失業の経験から、しっかりと学びを得たひとは、
次の理想の職業に就くきっかけになるかもしれません。


失恋の経験から、しっかりと気づきを得たひとは、
次のパートナーとの関係づくりを理想のものにできるかもしれません。


取引先との失敗から、しっかり教訓を得たひとは、
それ以降の取引によって、それまでにはない信頼を築くことができるかもしれません。


失敗の中に、成功という未来の種はすでに存在しているのです。
それらは、不平や、不満や、責任転嫁をしていては見つけることができません。


もしあなたが「あの3年は無駄だった」と思うような時期があるとしたら、
それはきっと「まだ成功の種が発見されてない」というだけです。


実際、『思考は現実化する』の本の中には、
失敗しても、ただでは立ち上がらない人々がたくさん描写されています。


「ここから何を見出すのか」
「この経験を何につなげるのか」


今あなたが苦しいのであれば、
それに相応しい「成功の種」がそこにあるのです。


一般的に言われているように、
「成功の反対は失敗」ということはありません。


私たちは、失敗を通じて学習し、成長し、新しいアプローチを試すことで、
成功を手にいれることができるからです。


失敗の先に成功があるのです。
なぜなら、「失敗のなかに、それに相応しい成功の種があるから」です。


今つらいことがあるなら、
「一体ここにどんな成功の種が眠っているのか?」
とアンテナを立ててみましょう。


今日、わかることがあるかもしれませんし、
答えがわかるのは、来週かもしれませんし、来年かもしれません。


コーチングの世界では、
「失敗なんてない。あるのはフィードバックだけだ」という言葉があります。
それはとても素晴らしい考えです。


そして、「信念」という視点で言えば、

「あらゆる逆境/失敗には、
 それに相応しい、もしくはそれ以上の成功の種が必ずある 」

という考えも同時にとても素晴らしいと思うのですが、
いかがでしょうか?


少しでもヒントになったら幸いです。


池田貴将
 

 

__________________________