メールマガジン無料

山崎拓巳のメールマガジン(無料)
メールアドレスを入力してボタンを押すと登録・解除できます。

▼PC版メルマガ
『月曜日が楽しくなる 山崎拓巳通信』
登録(PC用Emailを入力)
解除(PC用Emailを入力)

▼携帯版メルマガ
『拓中毒』
登録(携帯電話用Emailを入力)
解除(携帯電話用Emailを入力)

「まぐまぐ!」から発行しています。

プロフィール


山崎拓巳
Takumi Yamazaki

1965年三重県生まれ。
広島大学教育学部中退。
20歳で起業。22歳で「有限会社たく」を設立。
現在は多岐にわたる事業を同時進行に展開中。

現在までに40冊超、累計140万部のベストセラー作家。
主な著書に『やる気のスイッチ!』『人生のプロジェクト』『気くばりのツボ』『見えないチカラを味方につけるコツ』(サンクチュアリ出版)、『さりげなく人を動かす スゴイ!話し方』『お金のポケットが増える スゴイ!稼ぎ方』(かんき出版)。
日本のみならずアメリカ、香港、台湾、韓国、中国ほか、海外でも広く翻訳出版されている。

講演活動は、「凄いことはアッサリ起きる」-夢-実現プロデューサーとして、メンタルマネジメント、コミュニケーション術、リーダ ーシップ論など多ジャンルにわたり行っている。
又ベストセラーとなった『やる気のスイッチ!』を元に「やる気を出す方法についてもっと知りたい!」という方の為に、やる気のスイッチセミナーを開催し、多くのファシリテーターも生みだしている。
最近では、新刊のスゴイ!シリーズとして「スゴイ!話し方」「スゴイ!稼ぎ方」のセミナーや勉強会も頻繁に行なっている。

アーティストとしての活躍の場も拡がり、国内外にて絵画展、Tシャツやバッグなどの展開も。
映画出演(「少女椿」)、作詞家活動(ムッシュDとのコラボ)、飲食店経営(タクメン@NY)等、あらゆる可能性にチャレンジを続け、今後更なる活躍が期待出来る。



○総合情報
・パソコン公式サイト
・山崎拓巳ファンサイト
・携帯公式サイト
・公式ブログ
・中国語公式ブログ
・英語公式ブログ

○Twitter関連
・公式ツイッター
・最新情報

○Facebook
・山崎拓巳Facebook
・山崎拓巳Facebookファンサイト
・やる気のスイッチ

○メルマガ
・『月拓通信』
・携帯メルマガ『拓中毒』
・メルマガ『拓本』
・LINE@『山崎拓巳通信』

○その他
・ニューヨークでお泊まりするなら♪
・レストラン「タクメン」


「月曜日が楽しくなる山崎拓巳通信」「拓中毒」など無料メルマガも配信しています!

問い合わせ先:
taku-staff@taku.gr.jp


S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

categories

Recent Entries

archives

mobile

qrcode

SUGOKOTO-タクモバイル


山崎拓巳のトーク番組「タクラジ」がポッド
キャストで楽しめます。登録はこちらから

2018.06.09 Saturday

2018/06/10 17:22 「自分が何をやってよいのかわからないときこそ、他人の ことを手伝う!」

 

『人生の行路は楽しく、

 

 また歩むに十分値するものである。

 

  しかし、それは一度きりである。』

 

 (ウィンストン・チャーチル)

 

 

野田ッチメルマガより・・・

 

人生は一度だ。

だからこの瞬間を味わいたい。

 

ギリシャからパリまでの移動中・・・

四角君の本を読んだ。

素晴らしい本だ!!!

 

みんな、

買って、学んで欲しい。

 

__________________________

 

本田健さんの本紹介

 

↓↓↓

 

今週の1冊は、池谷直士さんの
『こう考えれば、もう少しがんばれる』です。


著者の池谷直士さんは、心理カウンセラーであり、またカ
ウンセリング事業や介護事業を行うNPO法人の理事長
もあります。彼は、脊髄性筋萎縮症という難病を抱えて生
まれてきました。赤ちゃんの頃から、寝返りもハイハイも
したことがなく、立ったことも歩いたこともない。体中の
筋肉がどんどん萎縮し、いずれは、自分で話すことも呼吸
することもできなくなる重度の障害者(※本書の記載に従
っています)です。幼い頃に通院していた病院では、5歳
までの余命宣告を受けていたそうです。その後も、「来年の
お正月を迎えられるか」という不安が常につきまとってい
たと言います。そして現在、医学的にはすでに限界を超え
ていて、いつ死んでもおかしくない状態とのこと。それで
も現在もなお、カウンセラー、理事長として、たくさんの
人に愛され、応援されながら、多くの人に貢献する生き方
をされています。

著者は、病気の影響で毎年できないことがどんどん増えて
いくなか、健常者でもなかなか叶えられない夢をどんどん
叶えていけるようになった、と言います。それが可能にな
ったのは、「めげない物事の見方・捉え方・考え方」を習慣
にしたからであり、本書には、その知恵がまとめられてい
ます。

それでは、今回も本書から引用して、その内容をご紹介し
ましょう。

==========================
69ページ
嫉妬しやすい人は、「相手が見えないところでしている努力
を見ようとしていない」のです。
逆に、嫉妬されやすい人というのは、「自分のよい部分ばか
りを見せようとしすぎている」のです。


88ページ
死と隣り合わせにある日々を過ごしてきたからこそいえる
のですが、最もつまらない生き方とは、「人と勝ち負けを競
いあっていく生き方」だと思います。(中略)私が思う本当
の勝ち組とは、「自分の人生を他人と比較することなく、充
実感を持って生ききった人」です。


98ページ
自立するということは、愛情を求める側から愛情を与える
側にまわる、
ということなんだと思います。

148ページ
「自分が何をやってよいのかわからないときこそ、他人の
ことを手伝う!」

これが大事だと思っています。

156ページ
人も仕事も同じです。失礼な態度で臨めば、そっぽを向か
れます。


175ページ
すぐに落ち込んだり、自分を責めたりしやすい人は、「他人
からどう思われるだろうか?」ということに目を奪われす
ぎています。つまり、自意識過剰なのです。


自分が思っているほど、人はこちらのことを見ていないの
です。みんな自分自身のことで精一杯なのですから。


==========================

著者は、常に死と隣り合わせに生きてきたからでしょうか。
彼の言葉には、穏やかだけど力強く響くものがあり、不思
議なパワーが宿っている感じがします。彼と一緒にいたい
という人が、周りにたくさんいて、喜んで彼の活動をサポ
ートしているようですが、それも、彼の自分を飾らないあ
り方が魅力的だからでしょう。

『こうすれば、もう少しがんばれる』というタイトルだけ
読むと、どうしたらもっと頑張れるようになるのか、を書
いた本だと思われるかもしれません。ですが、この本に書
かれていることはもっと頑張る方法ではなく、頑張らない
で、肩の力を抜いて生きる方法です。自由な心を取り戻し
て、自分らしく生きる秘訣が学べる1冊です。少しでも気
になった方は、ぜひ読んでみてください。


+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

『こう考えれば、もう少しがんばれる』
池谷 直士 (著)

__________________________

 

 

池田貴将さんのメルマガから学びましょう!

 

↓↓↓


━━━━━━━━━━━━━━━━━
■6月の改善項目を5〜7つ設定する
━━━━━━━━━━━━━━━━━


6月になりましたが、
あなたが今月“集中して改善する項目”は決まっていますか?



日々、目の前のことに追われていると、
あっという間に月日が経過してしまいます。


活躍する人たちは、日々の中で、
「重要なことを改善する」という習慣が身についています。



自分の人生やビジネスをより良くしていていくために、
自分の大切な人たちや顧客、チームメンバーの力によりなっていくために、
「重点改善事項」がハッキリとしているのです。


逆に言うと、どれだけ活躍していても、

「自分はこの1ヶ月で、
 どこに重点的にエネルギーを注ぐのか、何を改善させていくのか」

ということがハッキリしていなければ、
現状維持か、衰退していってしまうのです。


高いモチベーション・やる気を
どれだけ年始や月初がスタートするときに持っていたとしても、

「エネルギーと時間を、何に集中させるのか」
という項目が決まっていないと、必ずまた元どおりになってしまいます。


「日々に追われる」というのは、
そのくらい強い重力をもっているのです。


成功のひとつの原則は、
「Constant And Never-Ending Improvement!」です。


これは世界的なコーチ アンソニー・ロビンズから学んだものですが、
「常に、なるべく頻繁に、改善をつづけること」が卓越の道ということです。


ゴールがなければ、
日々、時間と周囲に流されるだけの存在です。


ゴールがあることで、
わたしたちの人生には方向性がつくられ、
起きる出来事に意味が生まれます。


あなたが目指すゴールのことを考えたとき、
「重要なこと」は何でしょうか?


このことに、時間とエネルギーを使わないと6月が終わっても、
ゴールの実現ができていなかったり、
あなたの中に充実感がないことは何でしょう?

それを5〜7つ書き出してみましょう。


具体的に今月は何ができるようになりたいのか?
どういう分野を改善したいのか?
どうしたら改善したとわかるのか?


ここで書いて頂きたいことは、
あなたが「コントロール可能なこと」です。



日々の中で降ってくる仕事でうまくいかないことが増えてきたり、
日々の中で起こる出来事や問題があると、

どうしても私たちは「コントロールできないこと」に、
思考と意識が奪われてしまいます。



「なんでこんなことに」
「どうしてこうなんだ」
「もしそうなったらどうしよう」


人生もビジネスも常に2つの分野があります。

「コントロールできること」という1つ目の分野。
「コントロールできないこと」という2つ目の分野。


「私は何を改善するつもりなのか」という改善項目が重要なのは、
私たちの意識を「コントロールできること」に集中させてくれるからです。


「お客さまが来ない」ではなく、
「お客さまが来るようにチラシを配る」。

「プレゼンが決まらない」ではなく、
「質の高いプレゼンのための準備をする」。


コントロールできることに集中すると、
毎日が、少しずつ少しずつ良くなっていきます。


立ち振る舞いが良くなり、気持ちが良くなり、人間関係が良くなり、
手に入る情報が良くなり、発言が良くなり、考え方が良くなります。


周囲のペースにかき乱されるのではなく、
過去の惰性に流されてしまうのではなく、


「今月はこの5〜7つを改善する」と決めてスタートしましょう。


同僚や仲間と共有するのもいいでしょう。
そして、毎週、現状どうなのか、ここからどうするのかを話してもいいでしょう。


常に、なるべく頻繁に、改善を続けてまいりましょう!


少しでもヒントになれば幸いです。


池田貴将

__________________________

 

羽田に到着し

部屋でシャワーを浴びて

河口湖に移動!!!

 

 

昨夜の河口湖、お泊まりのセミナー

最高でした♪

 

感動映像・・・

観てください!!!

https://www.youtube.com/watch?v=zhrz8KdUB4w

https://www.youtube.com/watch?v=g91RzJqMNhU&t=95s

 

 

ゲストの皆様、

強力でした!!!

 

 

野田ッチ、サプライズ誕生日!!!

 

BZ軍団の大橋さん♪

ありがとうございました。

 

 

大盛り上がり!(笑)

 

↓↓↓

 

師匠の吉田ソース創業者、吉田会長に、たくさん勉強させていただきました!!

「アメリカでイチローより有名な日本人、アメリカンドリームを実現し大富豪になった日本人」

 

・ビジネス人生学

 100年経っても変わらない哲学

・大きな夢なんてなくとも、目の前のことをやっていくと大きくなる

・いいカッコしている人、誰かに助けてもらっているのを忘れている、

 お返しが大切

・キャッシュポイント、利害関係を見極めてお金の流れを作る

・マニュアルは社員の家畜化

・なんでその会社を作ったか忘れない

・パッションが運を引き寄せる

・隙間に水が入ってくる、社長のポストを開けると、

 社長になる人が出てくる

・見栄で決断する人は、ポストから外す

・好き嫌いでなく、以後とできるかどうかで判断する

・休みを取る、休みを取ると頭がシャープになる

・ハーバード大学が研究したうまくいく経営者の5つ共通点

・韓国が研究した、日本100年企業の秘密

-

次回の吉田会長勉強会は

8月のポートランドです!!

>> http://noda7.jp/kaigai/201808_usa/

 

__________________________

 

各地でお世話になっています!

 

 

ハルピン行きたい!

 

 

博多でも!

ありがとうございます!

 

__________________________

 

やる気のスイッチセミナーも大反響!!!