メールマガジン無料

山崎拓巳のメールマガジン(無料)
メールアドレスを入力してボタンを押すと登録・解除できます。

▼PC版メルマガ
『月曜日が楽しくなる 山崎拓巳通信』
登録(PC用Emailを入力)
解除(PC用Emailを入力)

▼携帯版メルマガ
『拓中毒』
登録(携帯電話用Emailを入力)
解除(携帯電話用Emailを入力)

「まぐまぐ!」から発行しています。

プロフィール


山崎拓巳
Takumi Yamazaki

1965年三重県生まれ。
広島大学教育学部中退。
20歳で起業。22歳で「有限会社たく」を設立。
現在は多岐にわたる事業を同時進行に展開中。

現在までに40冊超、累計140万部のベストセラー作家。
主な著書に『やる気のスイッチ!』『人生のプロジェクト』『気くばりのツボ』『見えないチカラを味方につけるコツ』(サンクチュアリ出版)、『さりげなく人を動かす スゴイ!話し方』『お金のポケットが増える スゴイ!稼ぎ方』(かんき出版)。
日本のみならずアメリカ、香港、台湾、韓国、中国ほか、海外でも広く翻訳出版されている。

講演活動は、「凄いことはアッサリ起きる」-夢-実現プロデューサーとして、メンタルマネジメント、コミュニケーション術、リーダ ーシップ論など多ジャンルにわたり行っている。
又ベストセラーとなった『やる気のスイッチ!』を元に「やる気を出す方法についてもっと知りたい!」という方の為に、やる気のスイッチセミナーを開催し、多くのファシリテーターも生みだしている。
最近では、新刊のスゴイ!シリーズとして「スゴイ!話し方」「スゴイ!稼ぎ方」のセミナーや勉強会も頻繁に行なっている。

アーティストとしての活躍の場も拡がり、国内外にて絵画展、Tシャツやバッグなどの展開も。
映画出演(「少女椿」)、作詞家活動(ムッシュDとのコラボ)、飲食店経営(タクメン@NY)等、あらゆる可能性にチャレンジを続け、今後更なる活躍が期待出来る。



○総合情報
・パソコン公式サイト
・山崎拓巳ファンサイト
・携帯公式サイト
・公式ブログ
・中国語公式ブログ
・英語公式ブログ

○Twitter関連
・公式ツイッター
・最新情報

○Facebook
・山崎拓巳Facebook
・山崎拓巳Facebookファンサイト
・やる気のスイッチ

○メルマガ
・『月拓通信』
・携帯メルマガ『拓中毒』
・メルマガ『拓本』
・LINE@『山崎拓巳通信』

○その他
・ニューヨークでお泊まりするなら♪
・レストラン「タクメン」


「月曜日が楽しくなる山崎拓巳通信」「拓中毒」など無料メルマガも配信しています!

問い合わせ先:
taku-staff@taku.gr.jp


S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

categories

Recent Entries

archives

mobile

qrcode

SUGOKOTO-タクモバイル


山崎拓巳のトーク番組「タクラジ」がポッド
キャストで楽しめます。登録はこちらから

2018.07.03 Tuesday

2018/07/04 19:11 「今、働いているあなたはイキイキしていますか?」を聞く。 手遅れになる前に察知する。

 

昨日は

六本木ヒルズのグランドハイアットにてセミナーに参加・・・

 

みんなのチームさん主催の面白いセミナーでした!

講師は盒橋害陲気鵝▲汽ぅ弌璽─璽献Д鵐箸料昌楽饋佑気鵝藤原和博さんでした。

 

↓↓↓

 

 

・給与は経費ではなく投資だ

 給与の仕組み自体が教育プログラムであるべきだ

 

 日本の単位時間の生産効率も、生産量もOEDCの平均を下回っている。

 生産性を上げると賃金が減る仕組みだから

 のんびり残業をして、飲み会に積極参加=高い評価

 個人が能力を磨くより、社内を上手に泳いだ方が出世できる。

 これを変えなければ「働き方」は向上しない。

 法改革!最低賃金は1000円台にするのが今の日本の目標。

 

・人生100年時代! 

 明治時代はピーク、30代 50歳で亡くなる

 昭和時代ピーク、50代、そこから下がり、70代でなくなる=富士山型

 これから、100歳まで生きる、ピークはずーっと続けるしかない=峰を作る

 そのためには、ピークをいくつも作る。

 それには、次の芽を探す働き方が大事=新しいコミュニティに属すること

 1万時間でその道の人=8時間×5日間×4週間×12ヶ月=2000時間 約後年で1万時間

 40歳の方、あと60年あります!定年も70歳に引き上げられる?! 年金はいつ来る?

 

 

・変化の習慣=変化し続けることが当たり前に

 取締役が社員をドラフト5名選び、新規事業の案を出し、コンペする

 サイバーエージェントは30社以上、1000億の売り上げをこれにより生み出している。

 経営サイドが現場のスターを知る仕組みができている

 また、経営に社員を巻き込む

 

 

・決断経験のある人間が強い。

 達成経験ではない

 決断経験のくせづけをする。

 人材育成=決断の経験を多くさせる

 

・意思表明=自分で意思を伝えてくる人

・壮大で実直=大きなビジョンに密な行動=逆算思考ができている

・全社視点=会社全体を見ている視点

 

・20代は時間効率を気にせず

 精神的肉体的にギリギリまで追い込むべき

 効率はその後!

 

・amwayビジネスのすごいところは

 普通の人生は、定年退職し、次ぎも働かないといけない今

 辞めてから新しい仕事をすると、1つづつ仕事をする。

 amwayは、サラリーマンにamwayをオンする

 ラーメン屋に、amwayをオンするなど、積み重ねていけるビジネスだからスゴイ

次の仕事を仕事をやりながら準備=コミュニティに所属すること

 

 

「今、働いているあなたはイキイキしていますか?」を聞く。

手遅れになる前に察知する。

役員の8名→役員+5名=6名

6名「ランチランチ飲み飲み」で週に5名と4回=20名

1ヶ月80名と膝を付き合わせる。

年間1000名 役員8名で8000人と飯を食う。

 

藤原さん

↓↓↓

 

これからは世界の半分がネットの中に存在

人生の半分をネットで過ごす。

仕事の半分もネットの中で処理

 

常識が当たり前にガラッと変わる

 

・情報処理力=答えのあるものを素早く=AIやロボットがやる仕事

・情報編集力=答えのない世界で皆が納得する納得解を見つける力

・基礎人間力

 

・人によって働く価値観が違う。

 相手の価値観に合わせて話す。

 (1)組織・権力×お金 →社長、出世意識

 (2)個人・プロ×お金 →プロフェッショナル

 (3)組織・権力×お金ではない→NPOや公務員

 (4)個人・プロ×お金ではない→おたく

 

人間力をつける!

 

一度の人生では生きれない!

一度の人生では死に切れない!

 

昨日のセミナーを昨夜、語りました!

野田さんのメモをベースにアレンジさせていただきました!

ありがとうございます!

 

↓↓↓

 

野田ッチのメルマガ無料登録は>> 

https://mm.jcity.com/MM_PublicSubscribe.cfm?UserID=noda7&MagazineID=1&MoreItem=1

 

↓↓↓野田ッチの「野田の気になったらニュースお届けします」から↓↓↓

 

 

百度、日本で自動運転実験 ソフトバンク子会社と提携 

 

百度の自動運転システムを搭載した商用バスを日本に10台輸出するとのこと。

2017年から百度は、フォードやアコードなど世界の約100の企業と提携。

2018年には、中国で自動運転バスの量産を開始するとのこと

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO32555980T00C18A7MM8000/

 

自動運転バスは

日本ではなく、中国が主導権を握る時代になるのか?

しかし、内部の部品やシステムは日本製が多い。

表で覇権を握るか、裏でシェアを伸ばすか?

 

日本も岐路に立っている。

7月30日は、トヨタ系の自動運転開発本部に話を聞きに行ってきます。

 

__________________________

__________________________

 

先日のベルギー戦・・・

2点先行して

舞い上がった。

 

日本は勝つんだって

思ったんだ。

 

しかし、

そのあとのベルギーが止められなかった。

 

悔しい。

悔しい。

 

ベスト8が

手の届くところにあった。

https://www.youtube.com/watch?v=PXlhVz4TsI0

__________________________

 

野田さんのメルマガから・・・

 

野田さんの上海分析です。

今月、僕も8年ぶりに上海に行きます。

中国は現金は使われず、

電子マネー(WECHATぺイ)になっているよって聞いていたけど・・・

 

 

今朝の中国語の勉強時間に(今日、3時間目の授業だったのです)

先生のエミリーにもらった写真に驚いた!!!

 

 

寺院のお賽銭もこんな状態です!(笑)

QRコードでお賽銭!!!

 

 

お土産のポッキー、

ありがとうございました。

 

もう、中国はあなたの知っていた国じゃないんです。

物価が高いのです。

オシャレなんです。

近未来都市なのです。

 

僕の中国語は

三時間にして炸裂中!(笑)

 

 

↓↓↓

 

 

 『8年ぶりの上海で感じたこと!?』
-----------------------------------------------------------

上海で感じたことは4つでした。



(1)物価が高い

 日本より物価が高い。

 スーパーでの値段、世界で一番大きく、新しいスタイルで世界で2番目に出した

 スターバックスにある、テイスティングメニューは、4種類のコーヒーに、ケーキで

 298元(約5,000円)、ショッピングバック 219元(約3700円)

 と高い、というより、日本の物価が世界と比較すると安くなっている。


(2)デザインとマナー、ファッション

 デザインやファッションのセンスが昔と比べるとスゴイ勢いで上がってきている。

 今では、世界どこ行っても、ダサイ集団日本人、カッコイイ集団は、都会部の中国人と

 なっているようです。


 そして、さらには、マナーも向上してきている。


 センスと、マナーを身につけた中国は本当に怖いです。



(3)一党独裁のリーダー

 これは、前々回に書きましたが中小企業の経営者も同じで

 良い戦略を立てるトップは、独裁の方が、スピーディに

 進むので、時間的に早く、変革できます。


(4)やりがい、生きがい

 ドラッカーの言葉に

 「働く人から成果を引き出すには、積極的な動機づけが欠かせない。

  今日、仕事への積極的な動機づけとなるのは、 

 「恐怖」や「従業員の満足」ではなく、「責任」である。 

 企業は働く人に対して、責任を持つよう励まし、

 仕事が立派に行われるようにしなければならない。 」


 とあるように


 昔は、「恐怖」や「従業員の満足」で良かったのですが

 現在では、「責任」つまり仕事のやりがいが大切になってきました。



 中国もこの段階に移ってきているようで

 留学経験のある、上海の女性に聞くと

 どれだけ働いても良いので

 「仕事を覚えたい、能力を高めたい。

  そのために、将来の能力がつくのであれば、現在は給料安くてもよい」と

  お金のためではなくなってきています。

 大卒 新卒の収入は4000元〜5000元(6万4千円〜8万円)

 しかし、30歳くらいでは、相当差がつき、

 500万円前後の年収は当たり前のように居るそうです。


 給料水準も日本と変わらないくらい高くなり

 やりがい、生きがいを求め、学び始めているようです。


中国は、人口が大きいので内需で十分GDPを稼げます。

なので、非常に刺激的です。

 

__________________________