メールマガジン無料

山崎拓巳のメールマガジン(無料)
メールアドレスを入力してボタンを押すと登録・解除できます。

▼PC版メルマガ
『月曜日が楽しくなる 山崎拓巳通信』
登録(PC用Emailを入力)
解除(PC用Emailを入力)

▼携帯版メルマガ
『拓中毒』
登録(携帯電話用Emailを入力)
解除(携帯電話用Emailを入力)

「まぐまぐ!」から発行しています。

プロフィール


山崎拓巳
Takumi Yamazaki

1965年三重県生まれ。
広島大学教育学部中退。
20歳で起業。22歳で「有限会社たく」を設立。
現在は多岐にわたる事業を同時進行に展開中。

現在までに40冊超、累計140万部のベストセラー作家。
主な著書に『やる気のスイッチ!』『人生のプロジェクト』『気くばりのツボ』『見えないチカラを味方につけるコツ』(サンクチュアリ出版)、『さりげなく人を動かす スゴイ!話し方』『お金のポケットが増える スゴイ!稼ぎ方』(かんき出版)。
日本のみならずアメリカ、香港、台湾、韓国、中国ほか、海外でも広く翻訳出版されている。

講演活動は、「凄いことはアッサリ起きる」-夢-実現プロデューサーとして、メンタルマネジメント、コミュニケーション術、リーダ ーシップ論など多ジャンルにわたり行っている。
又ベストセラーとなった『やる気のスイッチ!』を元に「やる気を出す方法についてもっと知りたい!」という方の為に、やる気のスイッチセミナーを開催し、多くのファシリテーターも生みだしている。
最近では、新刊のスゴイ!シリーズとして「スゴイ!話し方」「スゴイ!稼ぎ方」のセミナーや勉強会も頻繁に行なっている。

アーティストとしての活躍の場も拡がり、国内外にて絵画展、Tシャツやバッグなどの展開も。
映画出演(「少女椿」)、作詞家活動(ムッシュDとのコラボ)、飲食店経営(タクメン@NY)等、あらゆる可能性にチャレンジを続け、今後更なる活躍が期待出来る。



○総合情報
・パソコン公式サイト
・山崎拓巳ファンサイト
・携帯公式サイト
・公式ブログ
・中国語公式ブログ
・英語公式ブログ

○Twitter関連
・公式ツイッター
・最新情報

○Facebook
・山崎拓巳Facebook
・山崎拓巳Facebookファンサイト
・やる気のスイッチ

○メルマガ
・『月拓通信』
・携帯メルマガ『拓中毒』
・メルマガ『拓本』
・LINE@『山崎拓巳通信』

○その他
・ニューヨークでお泊まりするなら♪
・レストラン「タクメン」


「月曜日が楽しくなる山崎拓巳通信」「拓中毒」など無料メルマガも配信しています!

問い合わせ先:
taku-staff@taku.gr.jp


S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>

categories

Recent Entries

archives

mobile

qrcode

SUGOKOTO-タクモバイル


山崎拓巳のトーク番組「タクラジ」がポッド
キャストで楽しめます。登録はこちらから

2018.07.25 Wednesday

上海でセミナーがあります! 7月28日(周六)14:00~16:00

 

上海でセミナーがあります!

 

 

https://mp.weixin.qq.com/s/nlUp2VcZ8y83QiULUs6FAA

 

↓↓↓

 

 

 

 

报名&活动费用

 

类型一  普通听众:68元

请长按识别下方二维码,报名活动

 

时间:7月28日(周六)14:00~16:00

地点:建投书局・上海浦江店4楼

虹口区公平路18号8栋嘉大厦一层

(进地铁12号线提篮桥站4号口)

嘉宾:John Kim、长谷川朋美、本田晃一、山崎拓巳、Hiroko Grace、永松茂久

活动 | 如何终结焦虑?听听6位日本畅销书作家怎么说

你与终结焦虑,只差一次倾听

6大日本畅销书作家演讲分享会

 

7/28 Sat.

14:00-16:00

 

[ 建投书局・上海浦江店 ]

 

John Kim、长谷川朋美、本田晃一、山崎拓巳、Hiroko Grace、永松茂久

 

焦虑,绝对是这两年最高频的词汇之一。社会迭代飞速,瞬息万变,大家都说,注定会被淘汰的就是不改变的那群人。

 

于是,我们的焦虑感也与日俱瓠ざ前强烈。

 

看了许多书,听了不少课,向朋友诉了许多苦,跟自己较了不少劲,

到最后,还是会焦虑。

 

 

如果你也是这样,不妨来听听曾经的“焦虑大国”日本的大师们是如何与心灵对话的。

 

这次,喜马拉雅日本联合建投书局推出了以“我懂你的焦虑”为主题的演讲分享活动。我们有幸邀请到“6位日本顶级畅销书作家”齐聚建投,来到你身边向你娓娓道来。

 

身在上海亦可以跨越时空去探索东瀛岛国的精神世界。

 

经历过奇迹般崛起,一夜梦碎,和“失去的二十年”的日本,或许比我们更深刻地明白,究竟,何为焦虑?

 

提到日本人,许多人的第一印象是,礼貌且自持,含蓄且压抑,的确,大和民族的情感细腻众所未知,加缪说过:真正严肃的哲学问题只有一个,那就是自杀。在日本这种全民压抑的社会环境下,对于心灵的成长和自我的探索,一直以来就是他们所关注的,当我们还在困惑如何摆脱焦虑的时候,他们对于人生哲学和内心世界的探索已经有了更加深入的思考。