メールマガジン無料

山崎拓巳のメールマガジン(無料)
メールアドレスを入力してボタンを押すと登録・解除できます。

▼PC版メルマガ
『月曜日が楽しくなる 山崎拓巳通信』
登録(PC用Emailを入力)
解除(PC用Emailを入力)

▼携帯版メルマガ
『拓中毒』
登録(携帯電話用Emailを入力)
解除(携帯電話用Emailを入力)

「まぐまぐ!」から発行しています。

プロフィール


山崎拓巳
Takumi Yamazaki

1965年三重県生まれ。
広島大学教育学部中退。
20歳で起業。22歳で「有限会社たく」を設立。
現在は多岐にわたる事業を同時進行に展開中。

現在までに40冊超、累計140万部のベストセラー作家。
主な著書に『やる気のスイッチ!』『人生のプロジェクト』『気くばりのツボ』『見えないチカラを味方につけるコツ』(サンクチュアリ出版)、『さりげなく人を動かす スゴイ!話し方』『お金のポケットが増える スゴイ!稼ぎ方』(かんき出版)。
日本のみならずアメリカ、香港、台湾、韓国、中国ほか、海外でも広く翻訳出版されている。

講演活動は、「凄いことはアッサリ起きる」-夢-実現プロデューサーとして、メンタルマネジメント、コミュニケーション術、リーダ ーシップ論など多ジャンルにわたり行っている。
又ベストセラーとなった『やる気のスイッチ!』を元に「やる気を出す方法についてもっと知りたい!」という方の為に、やる気のスイッチセミナーを開催し、多くのファシリテーターも生みだしている。
最近では、新刊のスゴイ!シリーズとして「スゴイ!話し方」「スゴイ!稼ぎ方」のセミナーや勉強会も頻繁に行なっている。

アーティストとしての活躍の場も拡がり、国内外にて絵画展、Tシャツやバッグなどの展開も。
映画出演(「少女椿」)、作詞家活動(ムッシュDとのコラボ)、飲食店経営(タクメン@NY)等、あらゆる可能性にチャレンジを続け、今後更なる活躍が期待出来る。



○総合情報
・パソコン公式サイト
・山崎拓巳ファンサイト
・携帯公式サイト
・公式ブログ
・中国語公式ブログ
・英語公式ブログ

○Twitter関連
・公式ツイッター
・最新情報

○Facebook
・山崎拓巳Facebook
・山崎拓巳Facebookファンサイト
・やる気のスイッチ

○メルマガ
・『月拓通信』
・携帯メルマガ『拓中毒』
・メルマガ『拓本』
・LINE@『山崎拓巳通信』

○その他
・ニューヨークでお泊まりするなら♪
・レストラン「タクメン」


「月曜日が楽しくなる山崎拓巳通信」「拓中毒」など無料メルマガも配信しています!

問い合わせ先:
taku-staff@taku.gr.jp


S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

categories

Recent Entries

archives

mobile

qrcode

SUGOKOTO-タクモバイル


山崎拓巳のトーク番組「タクラジ」がポッド
キャストで楽しめます。登録はこちらから

2018.07.31 Tuesday

2018/07/31 1:13 物語を書いてみました!(笑) 「スターを手にいれてください」

 

今回のブログは・・・

 

・物語を書いてみました!(笑) 「スターを手にいれてください」

・映画「カメラを止めるな!」

・「もし、私が今日、死んだら何を後悔する?」それをやるべき!!!今すぐ!!!

・現在の地球は寒冷化に向かっている

 

__________________________

 

 

物語を書いてみました!(笑)

「スターを手にいれてください」

 

この星では

私たちの星でいうお金にあたるものを「スター」と呼んでいました。

 

スターを手に入れる方法は二つありました。

ひとつは   「時間」をスターに変える方法。

もうひとつは 「アイディア」をスターに変える方法です。

 

自分の時間を他者に渡すことでスターを得ている者たちは

自分の時間の価値をアップするために色んな方法を使っていました。

 

学校へ行ったり、資格を取ったりと価値を上げる方法は様々です。

より希少価値の高い時間を提供できる人たちが素晴らしいと思われていました。

沢山の時間を渡すことで、沢山のスターが手に入るので、

時間をスターに変えている者たちはいつも自分の時間が少なくてしまいます。

 

それに比べアイディアをスターに変える者たちはいつも二つのことを探していました。

ひとつは「モメンタム」で、もうひとつは「水車」でした。

 

モメンタム(流れ)で水車を回すことで電気を手に入れる。

アイディアをスターに変えている人は必ずこの二つを探していました。

 

ゴールドラッシュのときに、沢山の人が金を掘りに西部へ向かいました。

その強いモメンタム(流れ)に「スコップを売る」という水車を回した者がいました。

彼らは金を掘りに行った人たちよりも大きな富を得たと言われます。

 

あなたの周りを見てください。

成功している者たちは必ずこの二つを持っているのです。

 

彼らはモメンタムを探すのに時間とお金を使います。

また、水車を造るのに時間もお金も使います。

しかし、いざ、水車が回り始めると、自動的にスターが入り続けるのです。

 

同じモメンタムにいくつも同じ水車を回すこともできます。

同じモメンタムに違うタイプの水車を回したりもできるのです。

また、その水車を違うモメンタムにて回すこともできます。

 

時間をスターに変える方法を複数持つことには限界があります。

時間をスターに変えながら、アイディアをスターに変えることを試してみませんか?

 

__________________________

 

「カメラを止めるな!」

 

映画界の奇跡

制作費300万円?!

 

社会現象化?! たった 2 館から公開が始まった『カメラを止めるな!』勢いが止まらず!全国劇場にて "感染"拡大ロードショーが決定!

http://kametome.net/index.html

http://enbuzemi.co.jp/cinemaproject/?page_id=597

__________________________

 

 [神回です] 素晴らしいセミナーでした!

「もし、私が今日、死んだら何を後悔する?」それをやるべき!!!今すぐ!!!

 

http://taku-blog.jp/?eid=9389

 

 

上海組も

全員、帰国〜♪

__________________________

 

 

高城剛さんの有料メールマガジンを読んでいます。

 

めちゃ、めちゃ毎日暑いけど

実は「現在の地球は寒冷化に向かっている」んです!

 

「一時的に夏は暑くなっても、冬は以前より厳しくなっている」

 

「温暖化対策のために、税金が年間でおよそ4兆円ほど拠出しておりますが、いまや、CO2が温暖化にほぼ無関係なことが次々と証明され、実際には、C02の増加によって砂漠が緑化してる現実もあります。」

 

「南極の氷も年間を通じてみると明らかに増えており、2017年の先進国各国の世論調査では、地球の「温暖化を大きな脅威」として考えている国民は、ついに日本だけとなってしまいました。」

 

え〜?!

そうなの?!

 

「今後太陽活動は数十年から100年程度に渡って弱まり、地球が寒冷化すると考えられて・・・」


「かつて、フランス革命や産業革命が気候変動と連動していたように、急激な気候変動は、社会を大きく変える力を持ちます。
もし、今年の夏が「燃え尽きる最後の一瞬」だとしたら、全人類は、寒冷化に備える必要があります。
気候変動は「気候」だけの「変動」を意味しません。
それまでの常識が大きく変わる時、それは、社会システムが大きく変わる前兆なのです。」

 

そうか、そうか。

大きく変わるんだ。

どう変わるのか?

なにが変わるのか?

僕はどう変わればいいんだ? 拓
__________________________

 

 

僕の詩吟の先生!!!

__________________________